トップお申込み方法通信販売法の表示サイトマップ

 ● 印刷して保存

   今年が良ければ来年も良し。
 
18年5月1日より泣Aルーチェで再スタート
   追加情報2005/5ミネラル情報  2005/6リウマチ情報 
05/10病気にならない生き方 06/01 生きる喜びを味わう年

 

 ├ミネラルとは

 ├ミネラル商品概要

 ├商品・会社セミナー予定表

 

 ├ワンポイント解説

 

 ├ワンポイント解説

 ├EM−Xメーカー情報

 ├EM研究機構情報

 

 ├【生活習慣病予防】

 

 ├【 姫路城中濠浄化】

  送料サービス)

 

 ├初めまして植木房幸です

 ├蘇れ地球の緑

 ├地球を救う50の方法

 ├交流掲示板(休止中)

 ├相互リンクサイト


 
 

 
 昭和31年(株)植木商店入社 同38年には専務へ 姫路ナブコ且ミ長、(株)センコー社長、(株)アメリカ村村長、ハイム山陽且ミ長 ハイデッキ且謦役等,創業者としての栄光と辛酸を数多く味わい、昭和54年に(社)姫路青年会議所の理事長を務め,その事が縁で,地域社会を意識し,ついに昭和54年には姫路市会議員になってしまい,実業家の道をはずしてしまった。
 今思えば,政治家への道が私の人生の選択の最大の間違いであったと反省している。
  結果はその4年後に県会議員選挙に打って出,あえなく落選.
the end。
 平成5年 調子に乗って(?)はじめた大型小売業潟Aメリカ村がまわらなくなり,全ての   
 栄光の夢を捨て,次なる事態を作るべく,充電と隠遁の 借金生活に入ってしま いました。
 家内はこの25年間の私のはねた動きを見て、「運と、マンと拍子が合っただけの話やの
 に、実力と勘違いをしていた。」と冷静に解説した。


  平成5年 アメリカ村廃業で、経営する会社を手放す羽目に追い込まれ、当然のことながら大きな借金を背負った新しい生活を始めなければならない事態を迎えました 。
次なる策があるわけはなく、迷いましたが、《光》と、《水》など「自然の恵み」を今一度考え直し、(何しろその資源はタダなので)、有効利用する事に挑戦し、皆様に啓蒙することで、道は開けないものかと模索し、先にこの名前ありきの再スタートを切る。
私は姫路市山田町生まれ、ドジョウや鮒に囲まれて育ったあの水辺を今は探すことが出来ず、暖かい恵みの太陽の光は、オゾン層破壊の影響から皮膚ガンになる危険があるなど、自然界をそこまで追い込んだ人間の傲慢さ、横暴さを知り愕然とし、戦慄さえ覚えた。戦後50年の荒廃,勝手気ままな人間界の行動で自然は大荒れ,、今、手をつけねば、取り戻すのに何十倍ものエネルギーが必要であり、後世を受け継いだ若者から「あの時の大人は…」と罵倒されかねないとの焦燥感が私を動かしました。


 何か自然と共生する方法で、自然界へのお返しができないか方法を探して、出会ったのが「蘇生型の微生物(EM)」であった。 ここは白いものは白い世界であり、熱や、水分や、栄養などの一部の条件が揃っても、他の条件も全部整い、必要な時間が経過しなければよい結果は生まれない。
未熟なまま立ち上げ、走りながら発酵させるような人間界の芸当はできない。しかし、いったん仕上がってしまえば裏切ることもなく、安定した、芳香の社会が実現する。
気がついた人、誰かが1歩でも、2歩でも先に歩むことが、状況の悪化を1秒でも、2秒でも遅らせることができるのが環境問題であり、問題の解消に数多く使われている

「微生物を使用する身近な自然流儀の技術や、商品」
「自然のなかに生まれた間違いのない優れもの」

などを紹介し、自らもその中に身を投じて活動することで、2100年にあの世から、
今も地球は青いナー」と眺められる幸せを得たいと望んでおります。

あれから10年経ちました。
EMを中心とした素晴らしい仲間が生まれ、充実した日々です。生活の中心は,EMを通じての有機農業、環境浄化の相談、実行。
私のガレージ農法も、虫も病気も心配が無くなった。
一方で、病気にならない体造りを目指して、日々精進。                    2004/9/16

ブラジル商品は、サンパウロ在住の日系人ショップから直接送って
頂いておりますのでご安心下さい。

   
                 
植物系ミネラル平成 17年  戦列参加加
アメリカユタ州から生まれたゼネシスのミネラルを扱い商品に加えました。
ますます本物ラインが強化されております。
この商品は、簡単な会員制通信販売制度をとっており、有利に購入できるようになっておりますので、お問い合わせください。

リウマチを克服してゴルフに打ち込む好漢に出会いました。

6/24 還暦を終えたばかりの方と、一緒に回らせていただき、感心しましたが、
かってリウマチを患い、ゴルフどころかネクタイも締められない状態になったが、
6軒も医者を変わり、ついに、素晴らしい医師と出会い完治にいたる。
本人曰く、「病気は自分で治す方法を見つけないと、医者選びこそ自分の仕事です。」
感心しました。情報を知りたい方は、メールをください。                     2005/6/30

【病気にならない生き方】が大事
縁があって、8月からお知り合いになった大阪のM様。9月に急逝されました。
奥様の懸命の看病にも応えられず、ご家族も残して、
残念ながら、私たちのところにこられる人は、「余命2ケ月」とか宣告されてからの駆け込み寺みたいなところもあり、中には悲しい別れをしなければならないこともある。
基本は「病気にならない生き方」だ。
改善するのは、食事のとり方、生活の仕方、心のあり方、ミネラルやEM・Xはそれの補助に過ぎないが、基本を直さないで、医者の技術(?)や
サプリメント頼りでは、脱出できない。 
                  2005/10/6

【生きる喜び】が大事ですね
 『人間はなぜ死ぬんでしょう』と正月の番組で、細木教子さんに子供が聞いた。
『神様が作った生きるプレートが外れてしまった』と先生は言ったが、子供はきょとんとしていた。
年末からの『耐震疑惑事件』などの報道に触れ、人の幸せを懐からねじりとって行くような悪魔のようなあの人たちのシワワセ感てなんだろうと思った。
仏教の中に 「亡己利他」という言葉があり、究極の慈悲だと教えていただいたが
私もそんなに多く残された人生ではなく、今反省すれば多くの人に詫びねばならんこともあったと反省し、今年は『亡己利他』を信条とし、『生きる喜び』を戴くことにしたい。     2006/1/10

泣Aルーチェ法人化して再スタート】
Aluceみずと光を18年5月1日より泣Aルーチェと法人化しスタートいたしました。
EM、ミネラル、フルネスを3本柱とし、「病気にならない生き方」を基本に、環境も健康も健やかな日々を提供していきます。
そのためには、まず自分が健康で、若く見えなきゃと張り切っております。

植木 房幸

 


Copyright(C)2001 Aluce. All Rights Reserved.